断熱・ガラス飛散防止ガラスフィルム ウィンコス

「穂高」の品質と技術のガラスフィルム工事「穂高」の品質と技術のガラスフィルム工事
TOP >> 断熱フィルム

防犯フィルム・断熱フィルム・その他ガラスフィルム(飛散防止・断熱・UVカット・節電)の資料請求・ご相談・価格・工事等はお気軽にお問合せ下さい。
資料請求・ご相談・問合せ

フィルムスリッター販売

[ 本社 ]
〒207-0031 東京都東大和市奈良橋 5-814-4
TEL:042-564-5878
FAX:042-564-5838

  1. 会社概要
  2. アクセスマップ
  3. 求人情報
  4. 個人情報保護
  5. 通販法規表示
  • 日本ガラスフィルムエ事業協会会員
  • 全日本ルミクール・ガラス用ガラスフィルム施工協同組合理事
  • ガラスフィルム1級技能士
  • カーテンウオール1級技能士
  • サッシ1級技能士
  • 建築施工管理2級技士
ルミクール
オフィスの窓際の暑さは、気温ではなく、太陽の熱線によって温度上昇した周囲からの幅射熱による体感温度の上昇が主な原因です。

エコ対策 遮熱・断熱ガラスフィルム /レフテル®

高透明断熱

高透明断熱ガラスフィルムプロテクトフィルムは施工後に簡単にはがすことができ、もちろん従来アイテムと同様に、通年での高い省エネ・節電対策効果を維持。ガラス飛散防止対策効果にも優れ、紫外線も99%以上カットします。

ガラスフィルムの特徴

■省エネ・節電対策効果
夏場には日射の熱エネルギーを大幅にカットし、冬場には室内の熱を効率的に反射して暖房熱の流出を防ぎ、通年で空調効率を向上させます。
■施工性
施工後に簡単にはがすことができるプロテクトフィルムを従来アイテムに貼り合わせることにより、施工性を向上。施工の際に傷などがつきにくくなるよう配慮しました。
■紫外線カット効果/飛散防止対策効果
人体に有害な紫外線を99%以上カット。ガラス破損時の破片の飛散・落下を防止する効果も発揮します。
■透明性
明るさの源となる可視光線透過率が高く、優れた透明性を実現。カーテンやブラインドなどと異なり、室内の明るさや景観を保ちつつ空調効率を向上させます。

光学的性能

名称3 フィルム
全厚
(μm)
可視光線   紫外線
透過
(%)
日射 遮へい
係数
熱貫
流率
(w/m2k)
日射熱
取得率
透過率
(%)
反射率
(%)
透過
(%)
反射
(%)
吸収
(%)
ZC05G 85 65 21 <1 45 33 52 0.57 4.1 0.50
3mmフロートガラス - 90 8 74 86 8 6 1.00 6.0 0.88

※太陽光線の波長領域 紫外線:300〜380nm、可視光線:380〜780nm、日射:300〜2,500nm
※データの数値はJIS A 5759の方法に基づき、3mmフロートガラス貼付で測定
※フィルム全厚とは、剥離フィルムとプロテクトフィルムを除いた厚みのことです
※データの数値については実測値であり、保証値ではありません

お問合わせ

この製品に冠するお問合わせ・資料のご請求を承ります。

製品名
会社名
お名前
Emailアドレス
電話番号
備考欄

上に戻る
Copyright(C) 防犯フィルム・ガラスフィルム(有)穂高-品質と技術のガラスフィルム工事 All Rights Reserved.